石窯製作 ~鉄扉完成~

石窯の顔となる扉が完成しました。
ここまでほとんど自分で造り上げてきたので、やはり扉もと
初の鉄工にトライしました。


鉄板一枚を購入し、鉄工用の刃を付けたジグソーでパーツを
切り分けていきます。木とは違って少しずつしか切れないので
なかなか根気の要る作業でした。R部分は大変でした。
刃も何本も折りました・・・。
画像



ここからが本番。切り分けたパーツを溶接していきます。
溶接機は持っていないので、知合いのお宅にお邪魔して
プロに教わりながらの作業でした。残念ながら溶接中の
写真が一枚もありませんでした。溶接をされた方はわかると
思うのですが、非常に難しい。触れるか触れないかくらいの
距離で溶接棒を動かしていく。なかなかうまく溶接できず
最後は僕のあまい溶接をプロがしっかり仕上げてくれました。
画像



がたがたの切り口をグラインダーで磨いていきます。
画像



ストーブ用のスプレーで塗装しました。
画像



じゃーん完成です。塗装するとそれなりに良く見えるものです。
左右にスライドさせる空気口兼のぞき窓付きです。木の取っ手
は差し込んであるだけなので、交換可能です。
画像



とまぁまたまた簡単に書き上げましたが、けっこう時間かかってます。
溶接はほんと難しかった。それでもやっぱり物作りはおもしろい!!
どんどん形になっていく過程、あーでもないこーでもないと考える時間
それが楽しい。さあいよいよ窯本体に取り掛かります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

sanroppa
2008年05月20日 13:21
それって重いんですか。。。
8月25日にシンプルプランのライブに行ってきまぁーす。
http://www.simpleplan.com/
GOGOらんぷ ☆☆

この記事へのトラックバック